Guitar Beginner Antenna 〜ギター初心者アンテナ〜 [G'ANEB]

ギター初心者〜中級者に向けて、ギターの種類の紹介やトレーニング方法、エフェクターやアンプの紹介など、色々な情報を発信していきます。

*

スーパーギタリスト ロバート・クレイ(Robert Cray)

      2015/08/01

スポンサードリンク

スーパーギタリスト ロバート・クレイ(Robert Cray)

ロバート・クレイ(Robert Cray)の生い立ち&経歴

1953年8月ジョージア州コロンバス生まれ。父親が軍人だで各地を移り住む生活が続きました。

1968年に家族がワシントン州タコマに定住します。ハイスクールの頃に、ベースの「リチャード・カズンズ:Richard Cousins」と知り合って、バンドを組む頃には「ジミ・ヘンドリックス」の影響もあったようで、ロックも聴いていたようです。その頃にはアーバン系のマジック・サム、バディ・ガイあたりも聴き、何とうらやましい事に、たまたま家にあった「ハウリン・ウルフ」を聴いてから、ブルースのプロになろうと決めたようです。

影響を受けた音楽

両親が音楽好きで、ブルースの「ボビー・ブランド」「ビー・ビー・キング」から、「サム・クック」「レイ・チャールズ」と言ったソウルや、ジャズのレコードを聴いていたようです。また、ビートルズを聴いてギターを初めたようです。

ロバート・クレイ(Robert Cray)の音作り

まさにストラト!といった、クランチ系の音色でこの人の右に出る人はいないんじゃあるまいか?と思わせる。
アンプはFender BassmanやMatchlessを好んで使用しています。

「フェンダーストラトをアンプ直」系ではないでしょうか。巧い人しか出せない音そのものです。

弦は太めで、D’Addario: .011, .013, .018, .028, .036, .046

ロバート・クレイのこの曲は聴いておけ!

ロバート・クレイの名盤作品リスト

ブログランキングに参加していますので、
↓クリックしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
 

 - ギターリスト ,